読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐるぐるしんがぽーる

シンガポールを気ままに散歩。あと2ヶ月ほどでどこまで巡ることができるのか。

シンガポールのハヴロックロードにあるレストランでカレーを食べてみた!

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村

f:id:hogag:20151104233349j:plain

シンガポールのガンジスロードの近くのコンドミニアムに二週間住んでいたとき。シンガポールに来て間もなく、美味しいごはんにまだ出会えていなかったころは、夜な夜なカップラーメンなどジャンクフードを貪ってしのいでいた。
 
ある土曜日の昼時に、このままではいかんと近所のハヴロックロードという小道を散策してみることにした。
 
暑い日の昼下がり。
ホーカー(シンガポールのフードコート)があることは知っていたが、実際に訪れてみると、常温に肉やら果物が置き放たれた状態をみて、食欲と体力は衰えていった。
 
トボトボ歩いていたときに見かけたのがDC bistro & barという、ビリヤード台があり、暗めなバー。やってるかどうかも怪しかったけれど、そとにメニューがあったので、見てみたらカレーはS$10- と比較的リーズナブル!
しかも写真を見る限りは美味しそう!
 
と思って入ってみることに
お店のひとが、「日本人?」と聞いて、はい、と答えると途端に嬉しそうに「コンニチハ〜」と言ってくれる。
 
シンガポールのひとは優しいひとが多いけれど、日本の文化や流行は人気があるらしく、たまに日本語で話しかけてくれたりする。
 
話しているうちにカレーが出てくる。
ごはん大盛り!笑
そしておいしい!
 
とてもスパイシーだけど甘みもあって、日本人の舌にも合いそうなチキンカレー。暑かったのでビールも一緒に。
 
確かビールと合わせてS$20しなかったような。
 
今回は冒険してよかった!
 
あれから引っ越してしまって一回きりだけれど、また近くに行くときに寄ってみようかな。