読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐるぐるしんがぽーる

シンガポールを気ままに散歩。あと2ヶ月ほどでどこまで巡ることができるのか。

週末タイ旅行 -アユタヤ遺跡に行ってきた その2

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村

いよいよアユタヤ遺跡

前置きが長かったのですが、ようやくアユタヤ遺跡です。

遺跡の駐車場付近には、土産物店やフルーツ屋さん。ここはほんとうにフルーツがたくさん採れるんだなあ。

f:id:hogag:20160811005607j:plain

 

すでに駐車場から見えていた景色だけれども、入ってみると、ここだけ世界が止まってしまっているかんじ。タイムスリップしてしまったかのよう。

f:id:hogag:20160811005931j:plain

 

お天気に恵まれ、綺麗に遺跡を撮影できて嬉しかったです。

f:id:hogag:20160811011315j:plain

f:id:hogag:20160811010739j:plain

 

ビルマ軍に侵略された際に、仏像の頭部が落とされたとのことだけれど、この様子は実際にみるとほんとうにやるせない気持ちになります。

頭部に金箔が貼ってあったとの説があるようですが、
こういう方法しかとれなかったのだろうか、と思ってしまいます。

f:id:hogag:20160811011421j:plain

 

 

ワット・マハータート

当時置き去りにされた頭部が、木の根に取り込まれてしまっているようです。
なんだか自然が残したメッセージのようにも思えてしまうのは、烏滸がましいことでしょうか。

f:id:hogag:20160811011957j:plain

f:id:hogag:20160811012723j:plain

 

なんとか組み合わせたのだろうか?人々の努力が涙ぐましい

f:id:hogag:20160811013135j:plain

 

撮影スポット?なんだか絵になる場所。

f:id:hogag:20160811013338j:plain

f:id:hogag:20160811013645j:plain

 

悠然とした佇まい

f:id:hogag:20160811013822j:plain

f:id:hogag:20160811014028j:plain

f:id:hogag:20160811014208j:plain

f:id:hogag:20160811014307j:plain

 

ワット・ローカヤースッター。

中期アユタヤー様式とされておりますが、現存のものは1956年に復元されたもののようです。

f:id:hogag:20160811015405j:plain

 

遺跡のすぐ近くにある市場?生活感が垣間見えました。ふつうに袋詰めのフルーツの中にハエが混入していたりしますが、ちょっと気合を入れて一歩進み出てみてください。慣れると結構楽しかったです。なぞの食べ物や、なぞの雑貨が立ち並ぶ一角です。

f:id:hogag:20160811015743j:plain

 

残念ながら、ここで電池が切れました。

ほんとうはもっとたくさん残しておきたかったのだけれども。

 

最後に

アユタヤ遺跡は、ほんとうにタイムトリップを味わえる場所だと思います。

インディージョーンズのBGMを脳内で再生するもよし、考古学者の気分になって、当時の栄枯盛衰に思いを馳せるのもよし、ピクニック気分を味わうもよし。

 

アユタヤ周辺では、レンタサイクルやレンタバイクを借りることをおすすめします。

レンタサイクルを利用する場合は、とっても暑いので、帽子をわすれずに。

レンタバイクはおすすめです。アユタヤ周辺は、バンコクとは全く異なり、渋滞とは無縁でした。風を切って気持ちよかったです。とはいえ異国の地なので、事故や怪我には十分お気をつけ下さい。

 

あくせくスケジュール帳通りに回るのではなくて、1日まるまる使ってゆっくりと見て回ることをおすすめします。

行き帰りの交通も、うまくいかない可能性は十分にありますが、
それもタイ旅行の醍醐味と思って、周りの景色を楽しんだり、文庫本を持ってきて読んだりして、タイ時間を満喫してみるのもいいかもしれません。