読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐるぐるしんがぽーる

シンガポールを気ままに散歩。あと2ヶ月ほどでどこまで巡ることができるのか。

リンツのLINDOR とSWISS CLASSIC を食べ比べてみた

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村

f:id:hogag:20160813170558j:plain

 

普段チョコレートはほとんど、食べないのだけれど、それでもたまーに無性に食べたくなることもあります。ちょっとずつつまむのが、贅沢でいい。

 

そう思って近所のスーパーでリンツを買ってきました。シンガポールでは、スーパーなどで色々な種類のチョコレートに出会えます。

 

わたしはあまりチョコレートは詳しくないので、定番のリンツを試してみることに。

 

リンツだけでもかなりの種類があったので、恐らくオーソドックスなものとみられる、SWISS CLASSIC と、人気でありそうなLINDOR の3個入りを比べてみようと思いました。

 

2つでS$10 弱くらい。

f:id:hogag:20160813171510j:plain

 

SWISS CLASSIC

SWISS CLASSICのほうはとっても滑らかで、甘すぎずちょうどいい塩梅。するすると口の中でとけてゆきます。

また、このチョコレートは小さく35個にカット出来るので、少しずつつまめるのも良いところ。

コーヒーのおともとして、お家でゆっくり食べるのが良さそうです。

 

LINDOR

次に、LINDOR DARK を試してみました。思いのほか、ビターさはあまりなく、MILK ですよと言われたら信じてしまいそうな味です。

外はまるくコーティングされ、中の柔らかなチョコレートを包んでおり、二層のチョコレートを楽しめるようになっています。

溶けにくそうなので、外に持ち運ぶにも便利です。

 

どちらもそれぞれに魅力があったので、2つ食べ比べるという判断は正解でした。

 

しかし、もう少しビターなチョコレートも欲しくなります。あとはウイスキーがすこーし入っていると最高なんだけれど。